ギャンブル還元率ランキング

パチンコ・スロットの還元率

パチンコ・パチスロは「公営ギャンブルではない」ので還元率の公表義務はありません。よって、情報公開は各企業の任意によるため、ほとんど情報が公開されていないのが実状です。

 

しかし、情報透明性を売りしている遊技機メーカー「ダイコク電機」は、売上高と利益高を公表しています。

 

ダイコク電機株式会社の公表データでの還元率

実際に、パチンコ産業においてコンピュータ機器を開発製造、販売するダイコク電機株式会社より、同社製コンピュータシステムを導入している店舗からの実データを基にした情報公開サービス「DK-SIS」による集計データから推定される市場規模と粗利規模の両方が発表されています。

 

 

※参考:DK-SIS白書2013

 

 

 

該当年

売上高

粗利

粗利率(控除率)

2008

284,000

43,200

15.21%

2009

276,000

42,700

15.47%

2010

253,000

39,500

15.61%

2011

246,000

38,200

15.52%

2012

248,000

37,800

15.24%

2013

241,000

36,300

15.06%

 

 

「DK-SIS白書2013」を元に計算した場合、控除率約15%。裏を返せば還元率約85%となります。

 

 

ただし、この数字も絶対とは言えません。「実データを基に」とありますが、そもそもダイコクメーカーの導入率は約5%とかなり小さいため、参考にする程度が良いかと思います。
 

参照:県別導入メーカー数 http://www.psa-or.jp/stores/stores.html

 

 

また、実際の経営数値を知っている元店長やパチンコ業界に詳しいライターコンサルタントが自身のブログで公開している還元率では約80%と言われています。

 

よって、一応の結論としてはパチンコ・パチスロの還元率は約80〜85%と言えるでしょう。

 

もちろんこの数値は「年間トータルの数値」であって、台によって日によっても変わってきます。極端に言えば0〜20%の日もあれば、100〜150%の日もあります。経験はあるかと思います(笑

各ギャンブルの還元率一覧

5段階評価

ギャンブル名

還元率

管轄庁

評価5

オンラインカジノ

93〜98%

ライセンス管理

評価4

パチンコ・パチスロ

80〜85%

警察庁

評価3

競馬

70〜80%

農林水産省

評価3

ボートレース(競艇)

75%

国土交通省

評価3

競輪

75%

経済産業省

評価3

オートレース

70%

経済産業省

評価1

宝くじ

46%

総務省

※「還元率」「管轄庁」をクリックすると、詳細ページに移動します。

パチンコ・スロットの還元率記事一覧

パチンコの管轄庁

日本ギャンブルの還元率の低さの原因に「各官庁の利権」が絡んでいることが挙げられます。元々ギャンブルは税金徴収としての役割や歴史もあり、どの国も国が管理する仕組みを採用しているものの、日本は各官庁の絡み具合が根強くて根深いと言えるでしょう。そしてパチンコの場合、管轄庁は「警察庁」で、管理実施団体は「全...

≫続きを読む

パチンコの売上高と粗利益額

実質内閣が管轄しており、政策案のもとになる統計資料を作成している(公財)日本生産性本部が発表した「レジャー白書2015」によると・・・パチンコの売上高(貸玉料)( 引用元:「レジャー白書2015」 http://www.nichiyukyo.or.jp/gyoukaiDB/m6.php )減少傾向に...

≫続きを読む


トップページ Vera&John W88 Casino Empire Casino お問い合わせ