ギャンブル還元率ランキング

宝くじの売上高規模は、年々減少傾向。

 

宝くじの売上高は年々減少傾向で、このページを作成時直近の売上高は、9,007億円(平成26年度)です。そのため、宝くじの売上高規模は大体9,000億円規模といえるでしょう。

 

 

宝くじの運営側の儲け(粗利額)はいくら?

 

平成26年度の運営側の取り分である控除額は、4,803億円です。

 

そして、控除額は以下の内訳で流れていきます。

  • 発売等の事務委託
  • 個別事業
  • 一般市町村分
  • 共同事業

 

この名前や説明資料では実際どこに流れているかわかりません。透明性はほとんどありません。

 

 

事務委託は一応民間のみずほ銀行が受託しているのですが、みずほ銀行も一旦受託しているけど、再委託しているんですね。決済周りだけお世話してるって感じでしょうか。

 

 

そしてこの外部委託先は、天下り先で独占業務としてやっているので、卸価格が相当に高い。そして利益は人件費にという流れですよね(^^;

 

どのギャンブルも流れや落としどころは同じですね。。

 

( 参照元:総務省HP 宝くじ問題検討会 )

各ギャンブルの還元率一覧

5段階評価

ギャンブル名

還元率

管轄庁

評価5

オンラインカジノ

93〜98%

ライセンス管理

評価4

パチンコ・パチスロ

80〜85%

警察庁

評価3

競馬

70〜80%

農林水産省

評価3

ボートレース(競艇)

75%

国土交通省

評価3

競輪

75%

経済産業省

評価3

オートレース

70%

経済産業省

評価1

宝くじ

46%

総務省

※「還元率」「管轄庁」をクリックすると、詳細ページに移動します。


トップページ Vera&John W88 Casino Empire Casino お問い合わせ