ギャンブル還元率ランキング

スロットマシンのタイプ

 

 台にはさまざまなタイプがありますが、一般論としては、ジャックポット (大当たり)の配当倍率が大きく設定してある台ほど小さな当たり (10倍とか 20倍) が出る確率は低めに抑えられています。

 

 

したがって、台の種類をあえて両極端の2つのタイプに分けるとするならば、

 

小さな当たりが頻繁に出る代わりにジャックポットもせいぜい 500倍とか 1000倍程度に抑えられているマシン」 と、

 

小さな当たりは少ないが、運が良ければ数万倍ぐらいの大当たりも期待できるマシン」とに分けられます。

 

 

 各スロットマシンがどちらのタイプの台に属しているかはそれぞれの台に表示されている配当倍率表を見ればだいたいのことはわかります。

 

 たとえば 「チェリー1個で2倍」、「チェリー2個で 5倍」 というような少額の当たりパターンが多く設定されている台は前者のタイプ、一方、最低の当たりでも 20倍ぐらいに設定してある台は後者のタイプでジャックポットも巨額になっている場合が多いです。

 

 

 どちらのタイプの台でプレーした方がトクかはなんとも言えません。

 

 

 ただ言えることは、数10万円〜100万円の勝ちをねらうのであれば前者のタイプの台を選ぶべきだし、数100万円〜数1,000万円をめざすのであれば後者のタイプの台を選ぶしかない。もちろん前者の台と後者の台の中間的な位置に属する台もたくさんあるわけで (台のタイプを線引きすることはむずかしい)、台の選択は自分の好みに合ったものを選べばよいでしょう。

 

 

 ただあえて言うならば、ジャックポット額がそこそこ大きく設定されているマシンでやるべきではないでしょうか。

 

 

 なぜなら、スロットマシンで $100 とか $200 を稼ごうとする考え自体が間違っているからです。そのような額の勝利を目標とするのであればスロットマシンではなく、確率的にもっと有利なブラックジャックやバカラをやった方が有利だからです。

 

 つまり、所持金を 2倍とか 3倍にするのが目標の場合はテーブルゲームの方が勝算は高い。スロットマシンはあくまでも少額資金でも数100万円以上の賞金が狙える大きな夢を追うためのゲームといえます。

 

 

オンラインカジノでは、「ソフトウェア」でタイプが分かれます

 

オンラインカジノでは、「ソフトウェア」でスロットのタイプが分かれます。

 

結論から言うと、プレイテック社採用のスロットは、「小さな当たりは少ないが、運が良ければ数万倍ぐらいの大当たりも期待できるマシン」に分けられ、その他ソフトウェアは、 「小さな当たりが頻繁に出る代わりにジャックポットもせいぜい 500倍とか 1000倍程度に抑えられているマシン」や中間よりに分類されます。

 

 

つまり、プレイテック社採用のカジノスロットでは、数100万円〜数1,000万円が狙えるが勝ち負けの波が激しいスロット、いわゆる爆裂機に分類されます。

 

 

その他のソフトウェア採用のカジノスロットでは、数10万円〜100万円の勝ちが狙え、小さな当たりも頻繁に発生するため、より長くスロットが楽しめるといった感じです。

 

 

具体的なカジノで分ければ、

 

数100万円〜数1,000万円が狙えるプレイテック社採用のカジノで言えば「W88カジノ」。

 

数10万円〜100万円の勝ちが狙えるカジノは「ベラジョンカジノ」になります。

 

 

実際の当選者ニュースも参考になると思うので、ぜひチェックしてみてください!

★カジノスロットで高額賞金獲得した日本人

最新情報はコチラ ≫

関連ページ

カジノスロットマシンの遊び方
「一番勝ちやすいギャンブルはどれか?」を還元率(配当)・控除率(テラ銭)のランキング形式で比較しています。
オンラインカジノスロットの必勝法
「一番勝ちやすいギャンブルはどれか?」を還元率(配当)・控除率(テラ銭)のランキング形式で比較しています。
スロットの運命を握る「RNG」
「一番勝ちやすいギャンブルはどれか?」を還元率(配当)・控除率(テラ銭)のランキング形式で比較しています。
超大型ジャックポットの仕組みとは?お金はどこから来るのか?
「一番勝ちやすいギャンブルはどれか?」を還元率(配当)・控除率(テラ銭)のランキング形式で比較しています。
ジャックポットの獲得条件はマックスベット!?
「一番勝ちやすいギャンブルはどれか?」を還元率(配当)・控除率(テラ銭)のランキング形式で比較しています。

トップページ Vera&John W88 Casino Empire Casino お問い合わせ